セトウチパッケージ株式会社

【事務所・第二工場】 〒701-0221 岡山市南区藤田227-181

【第一工場】     〒701-0221 岡山市南区藤田167-19

086-296-7161

Telephone Glyph Icon

(9:00~17:00 土日・祝日を除く)

企業情報

SETOUCHI

PACKAGE

CO.,LTD.

SETOUCHI

PACKAGE

CO.,LTD.

貼箱や変形箱を独自の技術で国内製造し、

短納期で供給いたします。

Rounded Rectangle Shape

新しい技術と自由な発想で

様々なパッケージをご提案します。

innovation of the package from here.


「はばたく中小企業・小規模事業者300社」は、経済社会構造の変化に対応して事業変革や新規事業に挑戦し、地域経済や日本経済の成長への貢献が期待できるモデルとなる中小企業として表彰する制度です。


2023年度、スタイルボックスの革新性とスカラロボットの導入による生産性向上を、経済産業省 中小企業庁に評価していただき受賞いたしました。

メディア掲載

弊社スタイルボックスが山陽新聞に掲載されました。

新着情報

今、弊社では生成AIを活用してお客様に「よりイメージし​やすい提案」の取り組みを始めました。

ちなみに右側の浴衣姿の女の子の画像は生成AIでのイメー​ジ画像です。より皆様の参考になれば幸いです。

これから生産ラインにも生成AIを取り入れる予定です!

Square Instagram Logo

セトウチパッケージ主な商品

01

貼り箱

02

フラット丸箱

美粧性があり、高級感という付加価値を提供できます。ミ・フタの貼り箱だけでなく、インロー・背貼りタイプのインローなども製造可能です。

平面をフラットにすることで、より上質な仕上がりの箱になります。ミフタ式だけでなく、インロー式やたまご型・楕円型なども製造可能です。

03

表紙貼り・ブック型

04

変形箱

スタイルボックス

表紙貼りと貼箱を組み合わせた箱は、形状や構造を変化させることで、様々な演出が可能です。マグネットボックスは再利用も可能で、高い付加価値のある商品に仕上げることができます。

直線と曲線を組み合わせたスタイルボックスは、モチーフの形をそのまま表現できる高いデザイン性が、特徴です。自社で量産機を開発し国内で高品質な製品を短納期かつ適正価格で安定的に製造することが可能です。

製品紹介

製品紹介

01

貼り箱

  • PP加工された紙やエンボスの強い紙、布(裏打ちあり)などを貼ることができます。
  • 今まで培ったノウハウとラインをロボット化することにより人への負荷を軽減しつつ、生産性を上げ、小ロットから大量生産まで対応が可能です。
  • 自社での機械開発により、問題点を即座に解決できます。これにより製造ラインが安定し一時的な停止(チョコ停)を防ぎ、生産性を向上させることができます。

02

フラットな丸箱

平面がフラットな丸箱

  • フチがカールされているカール紙管に比べて上質な仕上がりの箱になります。
  • 店頭で積み重ねがしやすくなります。

03

表紙貼り・ブック型

表紙貼りと貼り箱を組み合わせた箱

  • 形状や構造を変化させることで、様々な演出が可能です
  • 高付加価値の商品を作ることができるため、食品・化粧品・アパレル・雑貨などの様々な分野で使用可能な箱に仕上げることができます


例)背丸のブック型













例)折りたたみブック型















表紙貼りの技術を使って生産します。

Red Play Logo Vector
Red Play Logo Vector

04

変形箱(スタイルボックス)

直線と曲線を組み合わせた箱

  • アイキャッチになるパッケージ
  • 缶やプラスチックに比べてモチーフに沿った形になります
  • 100%国内生産で機械製造のため大量生産が可能です
  • 他社との差別化が図れます
  • 立てて飾ればディスプレイ効果を出せます

技術紹介

MACHINE

技術紹介

当社では多種多様な箱を作る機械のソフトウェアからハードウェアまで、全てを自社で開発し組み上げています。

<メリット>

  • 自社開発の機械をモジュール化し、多様性を持たせることで、生産ラインを柔軟に変化させ、大量生産に対応することができます。
  • 資材・人件費の高騰や労働人口の減少から、社内の様々な作業を機械化やロボット化することにより、省力化・省人化を実現し、コストを抑えることができます。
  • 自社開発の機械生産により、短納期での供給が可能になります。

主要設備

【スタイルボックス製造機】

様々な形のスタイルボックスを量産しています。

小ロットから大ロットまで対応可能な機械を2台所有しています。

【表紙貼り機】

Book型やマグネットボックスなどの表紙を製造しています。表紙貼りが社内で可能なため、全ての​組み立てを社内で行うことができます。これによりコストと納期を短縮することができます。

【スカラロボット】

貼り箱や合紙(2枚以上の紙を貼り合わせたもの)スタイルボックス​の側面の加工などに使用し、量産しています。

現在は4台稼働中です。(合計5台が稼働予定)

上記以外も様々な機械を所有し、社内で​一貫生産ができるようにしています。​(印刷以外)

よくある質問

<スタイルボックス>

Q スタイルボックスは貼り箱ですか?

A いいえ。外メンコ・内メンコ・側面(帯)の

3パーツの部材を糊で接合させて作っています。

接着剤は温度に影響を受けやすいホットメルトは

使用せず、独自の製法で箱を生産します。



Q スタイルボックスには形や大きさに制限がありますか?

A どんな形状でも製造可能ですが、形状によっては生産性が変わり、コストが増える可能性が​あります。そのような場合、弊社の設計チームが形状の提案をさせていただきます。


 製造可能サイズ H18~100mm

(縦・横は形状によって変わりますので、詳しくはお問い合わせください)


Q 表紙貼りやブック型の大きさに制限がありますか?

A 全長や幅の制限はありますが、ピース(面)の制限はありません。


 製造可能サイズ

・表紙貼り









・ブック型









<表紙貼り・Book型>

Q 変わった素材で作ることはできますか?

A. 他社と違いニカワ(接着剤)ではなく、弊社独自の粘着剤(特許取得)を使用しているため​、様々な素材の使用が可能です。PP貼り・布(裏打ちあり)・和紙・エンボスの強い紙・金のよ​うな蒸着紙など。​



<フラットな丸箱>​

Q 丸箱の大きさに制限がありますか?​

A. サイズによっては仕様に制限が出てくる場合があります。​

  サイズ   50Φ~250Φ × H18~100​

  実績サイズ    300Φ × H180​

           115Φ × H183​

            55Φ × H67     


Q 丸箱の側面の厚みは出せますか?​

A. 直径によってはチップボール#14(1.04mm)位を使用することは可能です。​


Q 丸箱の側面は板紙の断面が出ますか?​

A. 側面の仕様は2パターンあります。​


①カード紙に紙を合紙する切りっぱなしタイプ​


(A)天面に近しい色のカード紙を​

使用することもできます。​

(B)安価ではありますが、カード​

紙の断面がそのまま見えます。​


②共紙で芯材を巻き込むくるみタイプ​


断面が見えないので、高級感が出せます。​

紙を360°折り曲げるので、印刷の割れが​

出てくる場合があります。その場合は​

色紙に印刷する場合もございます。​

PP貼りは糊適正がよくないため、​

くるみタイプはできません。​


Q 安定供給できますか?​

A. 100%国内製造のため、コストも納期も安定して供給することができます。私たちは機械化​とロボット化を導入することで、人件費の高騰や労働人口の減少という問題を解決します。これ​により適正価格での提供が可能となり、持続可能な供給体制を構築します。​


Q リードタイムはどのくらいですか?​

A. いずれの箱も校了後約2~3週間で出荷可能です。​


Q どのくらいのロットから生産可能ですか?​

A. 最小ロットは特に決まっておりませんが、基本的には機械生産を行うため、1000個以上を​お願いしています。(ただし要相談)​


Q 女性でも働けますか?​

A. 当社は女性が8割以上を占めています。子育て世代の人も多く活躍しています。また自社開​発の機械を使用しているため、安全性と使いやすさにを優先した環境づくりをしています。​


切りっぱなしタイプ

天面

A

B

A

B

くるみタイプ

天面

会社理念

独自の技術と商品で社会に貢献する

行動指針

①機械設備を自社で開発から組み上げまで行い、独自の技術で製造を行う

②様々な形状の製品を小ロットから大ロットまで生産できる体制を作る

③短納期への対応

④安定した高品質な製品を常に追い求める

⑤人に優しい職場であり、人の心を豊かにしてくれる商品を提供する


事業概要

  • 1989年に岡山県岡山市南区藤田にて紙器製造業として会社を設立し、一般的な貼箱製造機械を使用した四角い貼箱をメインに製造を開始しました。
  • 2003年に同地区にて事業所及びメイン工場を移転しました。 創業以来、糊や機械、新しい仕様の商品の量産方法の開発など貼箱に関する様々なものの開発を行い、自社独自の技術としてノウハウを培ってきました。
  • 2005年にはタック(粘着剤)を開発し、2011年に特許取得しています。
  • 2008年にはスタイルボックスの開発をはじめ、自社独自の量産機械を開発しています。
  • 2023年ライン上にスカラロボットを導入しました。

会社案内

SDGsへの取り組み

持続可能な世界の実現に向けてあらゆることに積極的に取り組んでいきます。

新しい力を求めています。

子育て世代の女性が働きやすい環境を整えています。

設計・開発・生産まで一貫して自社で行える体制と

チームワークが私たちの強みです。

お客様の要望に答えるため、日々技術を磨き社員

一丸となって「斬新なモノづくり」を追求する環境が

ここにはあります。

私たちの新しい力になってくれる方からのご応募

お待ちしております。

Silhouette of a Woman
吹き出し

 従業員の声


F.Kさん 入社10年目(40代)

他の人のシフトを気にせずに出勤希望を出すことができ、自分の悩みや状況を気軽に相談できます。会社はその相談にしっかりと配慮してくれます。また、改善したい作業についても相談しやすく、改善が迅速に行われる点がとても助かっています!


I.Hさん  入社2年目(30代)

子育て世代に働きやすい環境です。子どもの体調不良で早退や欠勤があっても理解してくれ、「大丈夫だった?」と気にかけてくれる人がたくさんいます。また、業務を真剣に取り組んでいると上長がちゃんとみていてくれるので、やる気が湧いてきます。とても良い環境で働けていると感じます。


H.Mさん 入社2年目(30代)

急なお休みや早退も対応してくれるため、小さい子供がいても働きやすいです。毎月のシフトは子供の行事などの予定に合わせてお休みできます。また、女性が多い職場=大変そうと思われがちですが、みなさん優しい方ばかりなので、楽しくのびのび働くことができます!


募集概要

Square Instagram Logo
White Instagram Logo

お問い合わせ

紙製パッケージについてのお問い合わせはお電話にて受け付けています。

【事務所】〒701-0221 岡山市南区藤田227-181

086-296-7161

Telephone Glyph Icon

(9:00~17:00 土日・祝日を除く)

【事務所】〒701-0221 岡山市南区藤田227-181 TEL:086-296-7161 FAX:086-296-7162

COPYRIGHT 2023 setouchi.c.works. ALL RIGHTS RESERVED